<   2015年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧


頑張ったのは

長い闘いであった・・・・・

d( ̄  ̄) ヾ(^o^;足かけ5日間だぞぉ~

表地赤で裏地クリーム、レースは白

それぞれを縫おうと思うとミシンの糸を変えることになる

これがメンドイ


ちゅーことで
4着分を並行して縫っていたきちゅね

そーすると・・・・・・・
完成する喜びが遠くなるのでぇ

飽きる

サクサク縫ってサクサク完成バンザーイっていう喜びが無いとぉ

めっちゃ仕事が遅くなることを実感した縫い物であった


完成した制服
a0149240_22174832.jpg
形色々、それなりに♪

楽しかったのは楽しかったんだけどぉ

一番働いたのはこの子
a0149240_22181254.jpg
コロコロほぼ一巻き使い切って
a0149240_22180005.jpg
敢闘賞は
コロコロちゃん♪( ̄∀ ̄*)イヒッ

で・・・・・
着用写真

おかぁしゃんのビョーキだから
耐えるだけ
a0149240_20031684.jpg
犠牲はどうぞご一緒にd( ̄  ̄) ヾ(^o^;よその子へのギャクタイは止めようなぁ~
a0149240_20021192.jpg
姉さん・・・・あのおばちゃんのニオイがするのぉ
a0149240_20020435.jpg
リズム♪
耐えるのよ、服は拉致しないから
a0149240_07413580.jpg

うぅ~ん
姫ちゃんのリボンはバランスがもう一つかなぁ
そのうちにつけ直そうかと思いますわん

小さくして、肩あたりにもう一個あってもいいかもぉ
d( ̄  ̄) ヾ(^o^;リアルで見た時に考えようと思ふ


モカちゃんは雨続きで会えないのよねぇ
そのうち撮影させてもらいますわん




[PR]

by marinnremonn | 2015-01-29 22:22 | お嬢様ファッション | Comments(2)

食卓の惨劇

ピンクのフワフワはW幅1メートルしかなかった
小っちゃいもんクラブ3名の制服に加工した

パフパフの羽毛との戦いであった・・・・・・・・・

だが
ワインレッドのフワフワ生地は2mある♪( ̄∀ ̄*)イヒッ
これなら4名様の制服に出来そうだとさくっと大きい子の型紙を取る

ここまでは順調

a0149240_15095003.jpg
a0149240_10441822.jpg
コロコロも準備して掃除機もスタンバイさせる
午前中ならおとぅしゃんは眠りの中であろう
d( ̄  ̄) ヾ(^o^;朝5時まで起きて遊んでいたからなぁ~

裁断は一気に済ませたいd( ̄  ̄) ヾ(^o^;ピンクで懲りたもんなぁ~

a0149240_10461371.jpg
そこに登場したお邪魔虫
ややこしい時に起きてくるんじゃない!と暴れるきちゅね

なに解体したんだ?
\(* ̄□\) ̄□\) ̄□\))))オォ~ッ

a0149240_10482107.jpg
ちょっと待て!
おにぃをリビング内に拘束してコロコロと掃除機をかける
家中にこのパフパフを持って歩かれるととんでもないことになるから

裁断は終了しているが、縫製は後日

焼きそばの注文が入って定食屋のおばちゃんに変身
d( ̄  ̄) ヾ(^o^;こやつがいることを忘れていたんだよなぁ~

a0149240_10513062.jpg
だってさ・・・・・
ピンクはお嬢様カラーでしょ

オフホワイトもあったけど、まりんは白だし姫ちゃんはイエローだし
つまんないじゃん

白っぽい生地はレースも映えないし
ある程度濃い色の方がレース付ける喜びってあるしぃ



だが、きちゅねは学習した
この手の生地はどんなに可愛くても買わないことを・・・・・・・・
縫うという以外の労力が大きすぎる(+o+)

d( ̄  ̄) ヾ(^o^;今年の年末には忘れていると思うぞぉ~
a0149240_10561170.jpg


[PR]

by marinnremonn | 2015-01-25 11:01 | お嬢様ファッション | Comments(6)

かゆかゆ

エリカラ制作のときにキルティング生地を買いに行った
その時、お買い得ワゴンを見ると可愛らしい生地がアタシを呼んでいた
a0149240_15085598.jpg
かわゆいでしょ
ピンクでふわふわの生地
昨年末の出来事であった

新年になって違う縫い物の予定が入って後回しになっていた
d( ̄  ̄) ヾ(^o^;元気な子のファッションはいつでもいいもんなぁ~

ダブル幅で一メートルあるし
小っちゃいもんクラブの制服に出来そうだわぁ

時間が空いて・・・・・・制作してみたら
かゆかゆかゆかゆかゆかゆ
a0149240_15090871.jpg


まりんではない
この生地にハサミを入れるとふわふわ生地の毛羽が飛ぶ
ハサミを入れるごとにコロコロで毛羽をとっ捕まえるが空中に浮かぶ毛羽はどうしようもない

ふわふわ毛羽がきちゅねの顔を襲うヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ヒイィィィ!!!

きちゅねの顔がかゆかゆかゆかゆ

縫い物しながら顔を洗いに行ったのは初体験であった
a0149240_15092174.jpg
きちゅねの作る洋服は袋状だから縫いあがるとパフパフも治まるのだけど


可愛い♪かもってうっかり買うのは止めようと思ふ
a0149240_15093592.jpg
ただ・・・・・


縫う前についつい色違いをもう一枚買っちゃったのよねぇ(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆ウキャキャキャッ
a0149240_15095003.jpg
これを縫製するのは気合と根性がいる・・・・・と思ふの


サブい間に作れるかなぁ





[PR]

by marinnremonn | 2015-01-23 15:32 | お嬢様ファッション | Comments(0)

業務連絡ぅ~

サブイですねぇ・・・・

しかも夕方小雨が降ったり、前日の雨で土が冷たかったり


お嬢様をお散歩広場まで連れて行っても
歩かん!

きちゅねは完全防備で行っているけど、お嬢様は裸足だもん
d( ̄  ̄) ヾ(^o^;靴作ろうなんて考えるなよぉ~


ちゅーことで
ここしばらくは町内一周ロングラン散歩になっていたら

捜索願いが出されたよーだ


a0149240_22373998.jpg
アタチ元気♪

お目々のピンクも小さくなりましたぁ
a0149240_22372598.jpg
ん~~~~~
ダイナミックセンセ

治療方法は正解だったのねぇ
ありがとぅ

[PR]

by marinnremonn | 2015-01-19 22:46 | Comments(4)

診る

お嬢様の吹き出物
そんなお年になったのねと思ったのが膿皮症を発症した年だった

膿皮症への対応は赤ポチを見つけた時にデルモゾールGローションをつけること

内服薬ではなく、お肌のお手入れと考えてうまくかわしていく方がいいよ~


ダイナミックセンセは腫瘍専門医
アブナイと思ったら手術を選択する獣医師だ
『俺は医者だぁ~』という上から目線の話もないし、思いっきり突っ込んだ話も出来るし
d( ̄  ̄) ヾ(^o^;突っ込むのはきちゅねだろうがぁ~

「で?どうしろと??」と聞くことが出来る獣医師さんだ

トドメはクールな受付嬢
この人がねぇ~余計なことは言わないんだけど的確な指示をくれる

投薬の仕方とか、ケアの仕方とか

・・・・・まあ、もうちょっと愛想がいいならと思ったことは無いことも無いけどぉ
きちゅね的には嫌いなタイプじゃない
d( ̄  ̄) ヾ(^o^;仕事はきっちりやりますタイプだよなぁ~
診察終了後の会計、投薬の場でもがっつり意見を戦わせられる受付嬢であ~る



で・・・・・
お嬢様の吹き出物
『触らなくてもいい出来物で、触りたくない場所』

これと同じ出来物が体に出来た場合、悪性の可能性がなければ観察して放置するそうだ
たまたまよく見える場所に出来たから飼い主が気になるだけ

8日間抗菌剤を飲ませても変わらないということは普通の吹き出物
これを積極的治療しようと思うと場所が場所なだけに全身麻酔
これはしたくない

人工的に皮膚を破った場合の方が怖いもんがある
おまけに皮膚の薄い部分だから切除したりメス入れたりもしたくない
d( ̄  ̄) ヾ(^o^;QOLの関係もあるぞぉ~


ということで
経過観察&皮膚を清潔に保つ乳液状の薬だけで飲み薬は切る
効かない抗菌剤飲んだ副反応の方が怖かったりするしぃ

さて・・・・・・・・・・・・治療は
目頭に塗り薬?
センセは目頭に外耳炎用の薬を塗ろうとする
点眼薬と同じような形だが、無理があるだろ~
センセときちゅねと二人がかり
目に入ったらどーする????と言う話になって洗眼用目薬を処方してもらう
膿皮症用デルモゾールローションGは「目に入れないこと」と明記してある
粘膜に対しては禁忌か
ステロイド剤が含有されている薬だからそうだよなぁ

と製造会社に問い合わせると眼の周り禁忌
ステロイド剤は角膜からの吸収は入った瞬間から始まるのでとのこと

ステロイド剤は切れ味さわやかだけど、副反応も大きい@人間でもね

だから外耳炎用のもの(内耳まで入り込んでも危険性がない薬)になるのか
皮膚の対して清潔を保つ薬剤で安全なもの・・・・か

人間でいったらアイシャドー塗るように薬を塗らなくちゃならない
目に入らないように、でもちゃんと塗るように
万が一目に皮膚が清潔になるという乳液が入った場合はどうするのか?
目薬で洗い流すしかないが、綿棒が目を突いた方が怖い




綿棒で塗ろうかと思ったけど、綿棒に液体の薬が染み込むから・・・・・
なんかないか?
ピンポイントに塗布できるような物体

きちゅねの指では・・・なぁ・・・広がるし



と考えてキッチンを探すとぉ
d( ̄  ̄) ヾ(^o^;サイズ的にキッチンの物なんだよなぁ~

客用スプーンの柄が丸いこけしの頭状態であった
a0149240_12381236.jpg

綿棒より使いやすい上に染み込まないからダイレクトに患部に付けられる
これなら患部にしっかりつけられてきちゅねの膝の上で左手でまりんは目を閉じさせることが出来る
スプーンの柄に薬を垂らすと液状の薬はてるてるぼうす状態になってくれる
片手で保定&片手で塗ることが可能だ!(^^)!

d( ̄  ̄) ヾ(^o^;保定されるのはワンの悲しさですよなぁ~

まりんのアイシャドー完了♪( ̄∀ ̄*)イヒッ

これでしばらく様子見しようか・・・・・・


ダイナミックセンセは命にかかわらないと判断した症例は
その時その時に状態で判断しようと放置するんだよね
たとえば、今回のまりんの吹き出物が今後大きくなった場合には・・その都度相談しようとか
ほんの小さな切除となっても全身麻酔となるから
麻酔によるリスクは極力避けたいと

現在に積極的治療は必要性を感じないから要観察だけとか

きちゅね的には絶対的信頼を寄せている獣医師さんだから
このまま様子見

まりんの体質だから
上手にお付き合いして行こうね

それにしても
お嬢様
お立ち台の上でゆっくりお顔診てもらって
うっふん♪って


どーなんだろうねぇ・・"ノ(-________-;)ウゥーム・・・
a0149240_12382499.jpg
そろそろお散歩広場に復帰でございますぅ
サブイからきちゅねが辛いけどぉ

頑張ってみましょうね

お嬢様は元気いっぱいですもん

で、もしかして薬を塗布した後に目がしょぼしょぼした時のために
処方された洗眼用の目薬
商品名ワンクリーン
ホウ酸水の目薬だ
ややこしい抗生剤とかは入っていない単純なナミダロートみたいな目薬
シリンジ使って水で洗ってもいいけど・・・目にしみるだろうしと

万が一薬が目に入ってしまったらこれで洗い流せと

アイシャドー塗ってしばし保定
しばしって・・・・・10分くらいw
右目は指一本で閉じさせたまま

なでこなでこされてきちゅねの膝の上
お嬢様はおとなしくなさっておいででごじゃいました


[PR]

by marinnremonn | 2015-01-13 12:42 | 病気・病院 | Comments(2)

お世話になります<(_ _)>

去年、紆余曲折があって一時保育したモモちゃん
ママはトリマーさんなのだ

モモちゃんが旅立ってから「改めてお礼に来ます」とのお言葉に
どあつかましいきちゅねは言ってしまった

モモちゃんと過ごさせてもらって、自分の家でケア出来るようにならないとと思ったきちゅね
モモちゃんの最晩年はおむつ生活だったが、排泄の汚れが綺麗に落とせるようにと綺麗にカットされていた

実際、一度おむつ替えがあったのだが、ペットシーツ2枚とたっぷり温水を含ませたコットンで始末出来た
お肌の乾燥にドライヤーも使ったけど

このあたりはおばぁちゃんの介護で教えてもらった知識であった


さて
きちゅねがおねだりしたこと

それは爪切りと肛門腺絞りを教えてほしい

理屈は勉強した・・・・本で
肉球周りのハミ毛カットはバリカンで出来る
だが、爪切りはお嬢様が暴れる上に、きちゅねが切ると後が痛い

まりんがイタイわけじゃない・・・・爪の角が人間の肌にあたって痛いのだ
肛門腺絞りはシャンプーの度にチャレンジしているが一度も成功したことが無い

わかりましたぁ~♪と来てくださったモモちゃんママ
プレゼントしてくださった爪切り

a0149240_19281129.jpg
きちゅねは普通のハサミタイプを使ってチャレンジ&諦めていたのだが・・・・プロ仕様はこっちか
さらに肛門腺絞りのレクチャーを受け
a0149240_19293776.jpg
アタチはサンプルモデルになりましたぁ



元気な時はいいんだ
ショップさんに連れて行って、爪切り、足裏カット、肛門腺絞りが3点セットで1080円
でも
外に連れ出したくない時はどうする?
まりんだって今年の5月で8歳になる
小型犬はまだまだ元気だろうけど、ワクチンと狂犬病と健康診断とフィラリアくらいしか動物病院に走らなかったのに
去年あたりから膿皮症とか皮膚疾患とか神経痛?とかいろいろ出てきた
考えたくもないが
もし、動けなくなったら?動かしたくない状態になったら????
本犬が動かなくったって毛も爪も伸びる
そんな時どうする?

モモちゃんを看ていてそんなことを考えてしまったきちゅね


思いっきり甘えてレクチャーを受ける

トリマーさんになるために大枚はたいて勉強されることを厚かましくタダで教えてくれって・・・・ねぇ
モモちゃんママ
ありがとう<(_ _)>

体の保定の仕方に爪の切り方、肛門絞りのコツ
目からうろこのレクチャー時間であった

爪切りは平行、下から、左右と4回に分けて切る?
そうするとほとんどヤスリは必要ないほど滑らかになる???????
実際に見せてもらってきちゅねがチャレンジ

なるほど・・・切った後の爪が滑らかだ

ま・・・・・
よきにはからえ~
a0149240_19303020.jpg
しかも( ̄▼ ̄*)ニヤッ
最近ダイナミックセンセに行ったでしょ

センセ、ついでで申し訳ないんですけどぉ~爪切りチャレンジしてみたいのでぇ・・・・
万が一出血血みどろになった場合の止血剤を少しもらえますか?

センセ・・・・・目が点

そーゆーことで渡したことないけどぉ~いいよぉw

d( ̄  ̄) ヾ(^o^;注文の多い患者だよなぁ~
ちっちゃな容器に別けてもらった
クイックストップと書かれたウコン色の粉


クールな受付嬢が
「ペットショップでも大瓶で売ってるし、その方が安いんですよぉw」


あらら
止血剤って薬品だから獣医師処方かなと思い込んでいたら普通に市販品だったんだ

「薬品の名前を憶えてショップさんで買われた方がいいかもカモ」


クールな受付嬢
アナタ素敵すぎるわぁ



あ・・・・
難関の爪切りはナントカ出来るようになり、肛門腺絞りは「あんまり溜まる子じゃないなぁ~」
d( ̄  ̄) ヾ(^o^;毎日立派なうんP生産してるからなぁ~

皆様に教えていただいてきちゅねは生きております

ありがとうございます



それにしても
犬飼い始めて7年6ヶ月
毎日新しい発見ってあるものですわね

・・・・・きちゅねの勉強不足だと責めないよーにお願い致しまする
d( ̄  ̄) ヾ(^o^;自分が一番わかってることだもんなぁ~






[PR]

by marinnremonn | 2015-01-08 20:00 | 病気・病院 | Comments(0)

飲まぬなら~

今回の吹き出物騒動で処方された薬は4種類
飲み薬3種にいつもの目薬@まぶたにもつけてね♪
a0149240_19395631.jpg
抗菌剤銀色パッケージの薬は直径5㎜で二分の一処方
これは問題ない

黄色の下痢止めはまりんは大好きだ
d( ̄  ̄) ヾ(^o^;鰹節味だもんなぁ~

目薬はきちゅねの膝の上でもねんねしている時でも普通に点せる

だが、思いがけない強敵がいた
\(* ̄□\) ̄□\) ̄□\))))オォ~ッ

整腸剤だ
a0149240_19400815.jpg
この薬はそのまま食べるよbyダイナミックセンセ
"ノ(-________-;)ウゥーム・・・
でかいんですけどぉ
しかも一回2錠
一錠は食べるけど二錠目はいらないとおっしゃられるんですけどぉ・・・・・・・・


だが、諦めるきちゅねじゃない

飲まぬなら、飲ませてみせよう まりんたん( ̄▼ ̄*)ニヤッ


a0149240_19401867.jpg
カプセル剤ならこんな無謀なことは出来ない
胃で溶けるか腸で溶けるかカプセルによって違うし、薬の作用によって違ってくるし

だが、この整腸剤はラムネ状態のタブレット
砕いたって無問題と判断する
d( ̄  ̄) ヾ(^o^;舐めていたら口の中で溶けそうだもんなぁ~

a0149240_19402895.jpg
羽子板の羽のようだが、尻尾部分を折りたたんで小さくする
人間がオブラート入りの薬を飲む時は口に水を含むけど、わんこはそんなことはしてくれないから
お水にちょびっとくぐらせてお口にIN
舌の奥まで放り込む

ちゅるるんと飲み込むまでマズルを掴んでw上向かせて咽喉ナデナデ
ごっくん

完全に薬を飲んでから急いで水を飲みに走るお嬢様

(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆ウキャキャキャッ
おかぁしゃんを甘く見たらいけませんのよん♪
a0149240_19403846.jpg
それにしても
直径1㎝の薬
「これはワンコは嫌わずに飲むよ」
と言ったダイナミックセンセ
そりゃ中、大型犬なら楽勝でしょうけどぉ・・・・・

次に診察に行った時に突っ込もうと思ったきちゅねでございました
♪( ̄∀ ̄*)イヒッ





[PR]

by marinnremonn | 2015-01-07 20:00 | 病気・病院 | Comments(2)

そうだ!エリカラを作ろう

膿皮症診察中にセンセが気になるひとこと
「痒いと思うからエリカラになるカモ」

かかりつけ医ダイナミックセンセはエリカラ着用は厳命する
エリカラのうっとうしさとストレスよりも、つけないことによる二次被害?を心配する人だ

そのセンセが『カモ』?ヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ヒイィィィ!!!

現時点では必要ないカモ・・・ってことか

目の周りの傷は本犬が気にしだすと掻き壊したりするし、眼球も傷つけるし・・・・なぁ

きちゅねが見ている時は大丈夫だろうけどお留守番もあるし
でも、プラカラはすごいストレスになるんだよなぁ"ノ(-________-;)ウゥーム・・・

ということで布エリカラ制作
何パターン作ったんだろ、だんだん綺麗に早く作れるようになってきた
型紙はリズム♪ちゃんのエリカラ<(_ _)>
a0149240_13262732.jpg
用意するのは
キルティング生地
厚い芯地(アイロン接着)
マジックテープ

お借りしたプラカラをそのまま芯地に写し取る
縫い代なしに芯地を切り取る
キルティング生地にアイロン接着芯地を貼りつけて縫い代一センチくらいでカットする
洗濯するから芯地の補強のために芯地自体を縫い付けるために芯地の外周をミシン掛け

中表に二枚合わせて芯地にかからないように縫い合わせる
首元の返し口はたっぷりと取る


a0149240_13312034.jpg
縫い代の処理を行う
a0149240_13353820.jpg
ひっくり返してアイロンで押さえこみ外周のステッチをかける
このままでは強度が足りないのでミシンで補強する
a0149240_13365567.jpg
コツはね
折り返す部分に芯地を入れないこと

本当は首回り部分にキルティング綿を補強する方が優しいんだろうけど
二枚重ねのキルティング生地だからいいかな・・・って

ヨダレの多い子ならビニールコーティング生地を表地に、キルティング綿挟み込み、裏地にキルティングでいけるかな


雑巾を縫える方なら楽勝です

この後は適度な場所にマジックテープを取り付けて
a0149240_13473941.jpg

うつ~なお嬢様の出来上がり♪( ̄∀ ̄*)イヒッ
a0149240_12593036.jpg
今のところはエリカラ必要じゃないかな・・・・・
本犬まったく気にしてないしぃ



[PR]

by marinnremonn | 2015-01-06 13:42 | お嬢様ファッション | Comments(2)

新年早々

昨年末から気になっていたお嬢様の右目
眼球に異常があるわけではないだろうけど、まぶたの目頭部分がピンクになっている
たぶん・・・・・・だけど
膿皮症やっているお嬢様の体質からして『吹き出物』かもしれない
そうなると治療法は抗生剤関連投与となる

昨年末ダイナミックセンセの診察終了日に駆け込むことは諦めた
中途半端に治療を開始すると投薬の副反応に対応しきれなくなる
幸い、お嬢様は気にしていない様子

万が一症状が急変したら前に御世話になった夜間診療のセンセに走ろうと決めたきちゅねであった
a0149240_12593036.jpg
d( ̄  ̄) ヾ(^o^;本犬はなんにも悩んでないぞぉ~

年が明けて診察日初日
混むのを覚悟で飛び込む・・・6番目
だが、あいだの3人は「お預かりします」の患畜さん
診断の結果はやっぱり膿皮症
人間でいうところのニキビ吹き出物
この部位は出来たら触りたくないというダイナミックセンセ

そうだよなぁ
まりんの体質なんだから、切って取って縫ってじゃないもんな
おまけにまぶただからがっつり切除するわけにもいかんだろうて・・・・・


ってことでお薬処方
抗菌剤のバイトリルR錠
整腸剤
鰹節味の下痢止め
目薬はいつものゲンタロール

ゲンタロール点眼薬をまぶたの部分にも垂らすようにとの指示
抗生剤の塗り薬はあまりにも目に近いため使えないとのこと
a0149240_13081456.jpg
しかし、この抗菌剤バイトリルR錠
とんでもなく頑丈なパッケージ
出てくる薬は下痢止めと同じくらい小さいもの

なぜだ?と疑問をもったきちゅね
バイエル社に問い合わせてみると・・・・・・

『本社がドイツなんでwそこで一貫生産』

なるほど
お国柄なのか
抗がん剤などがこんなパッケージ
素手で触らないようにと言われるような薬だから構えてしまったけど
無問題なのがわかった

問題は整腸剤が大きすぎること

お菓子のヨーグレットってご存知?ちょうどあんな味
d( ̄  ̄) ヾ(^o^;また舐めたんだよなぁ~
でも、お嬢様には大きすぎて、バラバラにしても多すぎて
一錠は自分で食べるんだけど、二錠目はいらないとおっしゃる
でもね
抗生剤、抗菌剤
げりPがお約束なのよぉ~

で、皮膚科のセンセに教わった技が発動

粉々にした後にオブラートに包んでお水にチョン
喉の奥に押し込むw

つるんと飲み込んで無問題♪


8日間の投薬
どうなりますことやら・・・・









[PR]

by marinnremonn | 2015-01-06 13:19 | 病気・病院 | Comments(0)

ご挨拶(●^o^●)

元旦は普通のお正月であった・・・・3時過ぎまで
2日の朝は一気に真冬の雪景色
a0149240_19050000.jpg
犬は喜び庭駆け回る~♪
まりんちゃん
いったんさい♪( ̄∀ ̄*)イヒッ
a0149240_19064621.jpg
地味ぃ~にお散歩中
a0149240_19073606.jpg
トイレの場所を庭と決めたのはお嬢様だから頑張ってね(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆ウキャキャキャッ


午後には雪が解けて
安心して庭遊びのお嬢様であった

で・・・・・

新年のご挨拶
a0149240_19092121.jpg
相変わらず、わんこひっくり返すのはおにぃの得意技だわ
(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆ウキャキャキャッ

本年もよろしくお願いいたします
d( ̄  ̄) ヾ(^o^;多頭飼い気分だよなぁ~

[PR]

by marinnremonn | 2015-01-02 19:11 | Comments(4)
line

パピと家族3人のドタバタの日常です。 主役は「アタチ」まりん。


by きちゅね
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31